ニュース

千葉県スポーツコンシェルジュ最新情報
2019年 11月 4日

今年のサイクルモードのキーワードは電動支援bike。

今年のサイクルモードのキーワードは電動支援bike。誰でも、どこでもサイクリングを楽しむことができる自転車。自転車の革命であり、交通機関の革命‼️
2019年 11月 4日

持ち運びが簡単。車や飛行機の中にもOK?

持ち運びが簡単。車や飛行機の中にもOK?
2019年 11月 4日

多言語ガイドや、英語の完走賞などインバウンドを意識。

多言語ガイドや、英語の完走賞などインバウンドを意識。工夫や地域色が満載。
2019年 11月 4日

荷台付き自転車。一方通行もガソリン代も心配なし。

荷台付き自転車。一方通行もガソリン代も心配なし。都市環境にも最適‼️
2019年 11月 4日

幕張メッセのサイクルモード。

幕張メッセのサイクルモード。最新機種に試乗できます。結構なスピードで気持ち良さそう!
2019年 10月 29日

ウィスコンシン州の州都マディソン。

ウィスコンシン州の州都マディソン。州立大学やキャピタルを見ながら、湖を周回する自転車コース。トレック社ボブ副社長に案内してもらいました。自転車はトレック社製eBike。向かい風が強い日でしたが、なんなく走ることができました。
2019年 10月 29日

ミルウォーキーから北に1時間、鴨川市と姉妹都市のマニトワック市のミシガン湖沿いのマリナーズ・トレイル。

ミルウォーキーから北に1時間、鴨川市と姉妹都市のマニトワック市のミシガン湖沿いのマリナーズ・トレイル。高齢者のグループがサイクリングを楽しんでました。
2019年 10月 29日

28日、嘉納治五郎生誕祭が我孫子市の別荘跡地でありました。

28日、嘉納治五郎生誕祭が我孫子市の別荘跡地でありました。ASEANの柔道指導者およそ30人が、市長とともにハナミズキを植樹しました。来年の春には銅像も建立されるとのこと。200ヵ国におよぶ柔道加盟国にとって我孫子市の名前は鳴り響くかもしれません。
2019年 10月 29日

ミルウォーキーから北西に車で3時間、エルロイ・スパルタ・ステーツ・トレイル。

ミルウォーキーから北西に車で3時間、エルロイ・スパルタ・ステーツ・トレイル。山岳地帯ですが、鉄道の廃線を利用したコースなので平坦。17マイル走りましたが、トンネル、牧場、森など飽きないコースで子どもたちも楽しんでいました。
2019年 10月 27日

ミルウォーキー市内、ハンク・アーロン・ステイト・トレイル。

ミルウォーキー市内、ハンク・アーロン・ステイト・トレイル。野球場ミラーパークからミシガン湖まで、モノモネー川沿いを走るサイクリングコースで、ビール工場などを見ながら、ハーレーダビットソン博物館を横切る。
2019年 10月 6日

八千代道の駅から、新川、花見川沿いを自転車ではしる。

八千代道の駅から、新川、花見川沿いを自転車ではしる。ジョギングやウォーキングする人が多い。最後は夕日に染まる東京湾。素晴らしいサイクリングコース‼️
2019年 9月 14日

パラリンピック団長会議ではたくさんの方に接触できました。

パラリンピック団長会議ではたくさんの方に接触できました。それぞれ国に帰って、各競技団体と事前合宿の実施可否を含めて相談するとのことです。
2019年 9月 14日

宮崎の木崎浜で開催されたサーフィンの国際大会。

宮崎の木崎浜で開催されたサーフィンの国際大会。国内外のビッグネームが参加したとはいえ、大勢のファンで賑わいました。ファンが世界中から集まったら、一宮町会場はどうなっちゃうんだろうと思いました。
2019年 9月 4日

世界柔道選手権では千葉県国際交流センターのボランティアが活躍しました。

世界柔道選手権では千葉県国際交流センターのボランティアが活躍しました。わずか10日前に主催者から要請があり、応募したところあっという間に埋まりました。練習場、審判員やVIP席のおもてなしなど、大活躍で山下会長も大会運営には満足だと記者団に語っていました。
2019年 9月 4日

事前キャンプを予定している自治体の皆さんにお集まりいただき、…

事前キャンプを予定している自治体の皆さんにお集まりいただき、JOC中森康弘氏のお話とともに、様々な課題について意見交換しました。研修会を通じて、自治体間の情報交換が大事ということが、参加者、中森部長から出されました。研修会の後に、会場だった味の素ナショナルトレーニングセンターの施設を見学、さくらダイ
2019年 8月 27日

ザンビアオリンピック委員会会長アルフレッド・フォロコ氏と品川でミーティング。

ザンビアオリンピック委員会会長アルフレッド・フォロコ氏と品川でミーティング。ここで、世界柔道選手権大会で来日しているマラウィ、ジンバブエなどの関係者と合流。来年オリンピックでの再開を約束しました。
2019年 8月 26日

世界柔道の練習会場の前のボランティアは、試合前の選手から想定外の質問も受けていました。

世界柔道の練習会場の前のボランティアは、試合前の選手から想定外の質問も受けていました。149国800人の選手、世界の隅々から参加している感じです。当然ながら、要人受付もたいへんな様子でした。
2019年 8月 26日

世界柔道が日本武道館で始まりました。

世界柔道が日本武道館で始まりました。国際交流センターのボランティアが外国人選手や要人対応の分野で活躍しています。山下会長からの激励もいただきました。
2019年 8月 26日

ザンビアオリンピック委員会のアルフレッド・フォロコ会長、ヘゼル・ケネディ副会長…

ザンビアオリンピック委員会のアルフレッド・フォロコ会長、ヘゼル・ケネディ副会長がわが社に立ち寄りました。時間がなくて、メッセを上から見るだけでしたが。
2019年 8月 22日

団長セミナー最終日。

団長セミナー最終日。コーヒーブレークの時に会議室から出てくる参加者に人気なのは、ダントツチーバ君。タンザニア、マラウィ、ジンバブエの方と記念写真。親しくなったところで、営業です。